自由な働き方から得られる男性の育児への意識

アドベントカレンダー

どうも若宮です。
クリエイティブチームでWebサイトの運用・構築から制作物関連を行っています。

簡単に自己紹介を

前職では企業や採用のWebサイトをCMSで構築、アプリケーションのUIなどを作っていました。
家では2児の父親をしています。

趣味や技術的な話をしようか迷いましたが、今回私からは子育て中の男性の目線でフルフレックス・フルリモートのメリットについて語りたいと思います。

弊社は新しい働き方の取り組みとしてフルフレックスやフルリモートの導入実践をしています。
こちらについては過去の記事にも取り組みが色々と書いているので御覧ください。

普段の働き方はどのようにしているのか

私の働き方ですがフレックスやリモートの制度はありますが普段は通常の業務時間内で過ごしております。

ある程度決まった時間と場所があることで仕事にメリハリを付けることができるからです。ちょっとした相談や会話ができることで業務も進めやすいと思うのでフルフレックス・フルリモートでないと働きにくいということはありません。

フルフレックス・フルリモートのメリット

それならフルフレックス・フルリモートは私にとってあまり意味のないことなのでしょうか?

そんなことはありません。一番のメリットは育児にも参加しやすくなることです。

家族が病気の時

妻が病気の時はサポートできます。妻と子供が病気の時は病院につれていったりできます。

通常ならこれくらいのことでも休暇をや半休を申請しないといけないですが、時間をずらすことで対応することができます。

家族とのコミュニケーション

もちろん業務を優先しますが、家にいることで会話したり、食事をしたりできるので少しでも触れ合いの時間を増やすことができます。

私達はなんの為に働くの?

働く理由は人によって様々ですが、やはり家族が大事です。今までの制度では男性は仕事優先で家事育児に参加しにくいといった風潮がありました。ですが働く時間や場所を選べるのであれば少しでも男性が育児に参加できるきっかけができるのではないでしょうか?

そんな子育て真っ最中の男性の皆様。ACALLは働きやすい環境を自ら作っていくことができます。エンジニア、セールスマーケ問わず一緒に働く仲間を募集しています。

採用情報 | ACALL株式会社
タイトルとURLをコピーしました