キャンピングカーで働く

ACALLワークスタイル

皆さまはじめまして、ACALLでフィールドセールスを担当している真田ともうします!

この記事を書いている3月25日は、コロナウィルスの影響で東京オリンピックが延期となり、世界中が混乱の真っ只中です。
皆さまの周りでも急に、リモートワークだ!在宅勤務だ!時差通勤だ!訪問禁止!などなど・・・働く環境がガラッと変わったのではないでしょうか?
私も同じく環境がガラッと変わった一人です。
在宅勤務は以前にも行ったことがありました。しかし、今は少し状況が違います。

小学校が休校

私には小1、小5の子供がいます。
皆さまご存じの通り、コロナウィルスの影響で、小学校が3月いっぱいお休みになりました。
しかも!外に遊びに行ってはいけない。
暇を持て余した子供はテレビを見たり、腹が減った!と騒いだり、ケンカを始めたり、とうるさくて仕事になりません。

また、我が家が5LDKぐらいの広い家で書斎に逃げ込む事が出来ればいいのですが、我が家は3LDKに私、妻、子供2人、妻の母と5人も住んでおり私の書斎などありません。

そこで私は外へ逃げることにしました。

こちらが私の職場

じゃん、これが私の仕事場です。

車は車でもただの車ではありません!キャンピングカーなんです。

このキャンピングカーは中古車を自分で購入して、図面を描いて製作会社様と一緒に作り上げたオリジナルキャンピングカーなのです。(我ながらやり過ぎだなと思います・・・。)

一番の特徴はこのポップアップルーフと呼ばれる、車の上部の白い部分です。
普段は畳んであるのですが、開くと・・・

テントのように開き、大人が室内で立つこともできます。

また、大人が2人寝るスペースもあります。

また天気がいい時には、網戸みたいに開けて風を感じながら仕事をすることもできます。

仕事をするときはいつもこんな感じ

私のデスクはこんな感じ!

サブモニターもあり、結構快適です!

電源回りは、コンセント 2口+USB4口が完備されており、充電もばっちりです!

このように無事、落ち着いて仕事をできる場所を発見して、楽しく仕事をしております!
ただし、冷房がついていないので、夏はどこで仕事しようか・・・私の試行錯誤は続きます・・・

皆さんも是非キャンピングカーの購入をご検討ください!
※ACALLではキャンピングカーの販売は行っておりません。

ACALLはいつでも・どこでも働ける

ACALLはフルフレックス・フルリモートの働き方を実践しています。
月の就業時間を満たせば、働く時間は自分で決めることが出来ますし、場所だって自分で選ぶことができます。

 ・家族で夕飯を共にして、そのあと少し仕事をする。
 ・朝早く初めて、夕方早めに仕事を終えて保育園のお迎え。

などなどそれぞれのライフスタイルに合わせて働くことができます!
なので、キャンピングカーで働くこともできます。

もちろん仕事内容や結果にはコミットしなくてはなりません。しかし、自分たちで選び主体的に働くことは非常に生産的だし、メリハリをもって働けていると感じています!

ACALLのミッションには

新しいワークスタイルを自ら積極的に取り入れ、
ファーストユーザーとして試行錯誤した経験をテクノロジーに還元し社会に発信する。

と言うものがあります。
これからも私たちが試行錯誤して皆さん発信していきたいと思います。
そして、みんなが幸せに働ける社会の実現に向けて、サービスを提供してまいります!!

最後に

これを読んでくれているACALLの皆さん!いつも助けて頂きありがとうございます。

キャンプ行きたいなぁと思っている人は是非一緒に行きましょう!日本オートキャンプ協会の公認インストラクターとして、最高なキャンプ体験をご提供します!

もし、ACALLに少し興味をもったあなた!気軽に話を聞きに来てください!

キャンピングカーについて聞きたい方も大歓迎です(笑) 是非気軽に遊びに来てください!お待ちしております。