新しいRPGが始まった!

ブログリレー

はじめまして、ACALL コーポレートサクセスチームのいわさきです。
コーポレートサクセスって何?って思われた方がいらっしゃるかもしれません。
わかりやすく言うと経理、労務、総務、法務といった管理部門全般の業務を行う管理部門です。
私は今年の4月にジョインして経理や労務を担当しています。

ACALLへのジョイン

私がACALLにジョインしたのは、数年前から漠然と「毎日会社に行かなくなる時代が来るんだろうな」と思っていたのにちっともそんな時代が来ない!それならそんな時代に移行している会社に行こうと思ったことがきっかけでした。
初出勤日の4月1日は新型コロナウイルス感染の影響が出始めていた頃だったのでリモートでのジョインとなり初日から早速、会社に行かなくていい時代が到来してしまいました!
もともとITリテラシーが高いわけではないので、まっさらなパソコンを前にして「なんだか…えらく場違いなところに来たような気がする…」と思いながらなんとかセットアップを終えたのがすごく前のような気がします。

装備が足りない!

4か月がたった最近では仕事をしているというよりはRPGをしているみたいだなぁと感じています。
装備を増強したりスキルを身に付けたりして、Life in Work  and Work in Life
for Happiness
を目指すゲームです。

いざゲームを始めてみると直前まで前職で勤務していたこともあり自宅で仕事をする環境が整っていなかったので、まず2つの装備を追加しました。
ACALLには『フルリモートワークで、 Commit&Enjoyできる環境を自身でデザインする費用』として毎月定額の手当が支給されるので、それを活用しました。

サブモニター
仕事が終わったあとや休日にも常に黒いモニターがあると落ち着かないので、使わないときはしまえるようにモバイルモニターを投入。

ノートPCスタンド
調べるといろんなものがありましたが、クラウドファンディングでまだ誰もPracticeしたことがないものを選択。

MOFT Zというもので、角度を4段階に調節できてスタンディングモードにすることもできます。https://www.makuake.com/project/moft_z/
普段は適度な角度の25度にして楽な姿勢で、ちょっと捗らないなと思ったり、単純な作業をしたりするときはサッと角度を変えてスタンディングモードで立って仕事ができるようになりました!
60度はスマホでリモート飲み会をするときに最適です。

この2つを装備したことでRPGの進みが早くなったような気がします!
次に装備しようとしているのはYogiboと時間を管理するものです。
身に付けたスキルについてはここで言うほどのものではないので、ITリテラシーが向上したと思っていただけたら嬉しいです。

実際にオフィスに出社したのは6月後半になってからでした。
今は週に1、2回のペースで出社しています。
同じ経理の仕事をしている知人に聞くと、月初から月次決算が確定するまでは出社している人がおおいようですが、私はむしろその期間は自宅で集中して作業しています。
なぜそんなことができるのかはマネージャーの詳細な説明があるのでぜひ読んでみてください。

オフィスに出社して画面越しでしか会ったことがないメンバーに実際に会うことを勝手にスタンプラリーと名付けているのですが、ACALLはフルリモートの環境が整いすぎてちっともスタンプが集まりません!
寂しい気もしますがとてもいいことなのだなぁと思いつつ、新しいスタンプが集まるのを楽しみに出社しています。

まとめ

Life in Work  and Work in Life for Happinessを目指すRPGはまだ始まったばかりでまだはっきりとゴールが見えているわけではありませんが装備の増強とスキルの向上に励みつつ、時々スタンプラリーを楽しもうと思います。