働き方改革

ACALLワークスタイル

多様な働き方のために意識したい 自由と自律の違い

フルリモート×フルフレックスを上手に活用するためにどうするべきか。この会話のなかで、8月後半からよく使われるようになった言葉が「自律」です。ある日の会議で、CTOが言った「自由と自律の違い」という言葉が多くの社員に刺さり、それ以降は「自律」をキーワードに働き方の話をするようになりました。
ACALLワークスタイル

リモート×フルフレックスは需要あり!? 2週間の利用率を公開

実際にリモートワークやフルフレックスで働ける環境が出来上がった場合、どれくらいの人がその制度を利用するのでしょうか。 ACALLの働き方実験が始まって2週間以上が経過。8月前半の結果を数字で振り返りたいと思います。実験開始の2週間ほどでACALL社員がどのように働き方を変えたのか、統計を見てみましょう。
ACALLワークスタイル

【実験】フレックス制導入で通勤は楽になる?時差出勤のメリット

9時に出社するためには満員電車で通勤が当たり前。そんな生活もフレックス制開始とともに変わってきました。通勤のストレス緩和にもなる時差出勤のメリットや実際にやってみた人の感想をご紹介します。
働き方改革

働き方改革とスマートオフィスの関係性

スマートオフィスという言葉をよく見かけるようになりましたが、スマートオフィスとはいったいどんなオフィスのことでしょうか?これからの働き方とともにオフィスの役割について考えてみました。
働き方改革

ワークライフバランス実現のために。個人でできる自発的な働き方改革

働き方改革というとと「会社がルールを決めてやってくれるもの」というイメージがありませんか。でも、実際に働くのは私たち一人ひとり。個人で意識を変えるところから始める「はたらき方改革」のお話です。
働き方改革

ワークライフバランスのために。企業のさまざまな制度/取り組み

働き方改革やワークライフバランスという言葉がよく使われるようになりました。ワークライフバランスの実現のためには、様々な分野で色々な取り組みがあるんです!実際にどんな制度があるのかまとめてみました。
働き方改革

「成果=生産性×時間」を意識した働き方改革

働き方改革というと残業時間をなくして勤務時間を短くするだけのイメージがある人もいるかもしれません。となると、今まで通りの働き方では限界が来てしまいます。働き方改革で忘れてはいけない「成果=生産性×時間」の関係を再確認しておきましょう。
タイトルとURLをコピーしました